FC2ブログ
ロサンゼルス・不動産コンサルタント SACHIのブログ

カリフォルニア ロサンゼルスのローン、サンフェルナンドバレーの不動産情報や、日々の暮らしなどをブログにしています。

  ロサンゼルス・不動産コンサルタント SACHIのブログのナビゲーター   トップページ > 2008年10月18日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

San Fernando Valley

2008 - 10/18 [Sat] - 20:54

sv3.jpg


1980年代までのサンフェルナンドバレーというと、
ショッピングモール、カーディーラー、バレーガール、そして保守的なリパブリカンの

"America's Suburb"

という典型的なイメージで知られていましたが、
 
「今のバレーは、ラテンであり、ユダヤだ。 保守派は、すっかり少数派になったよ。」
とDaily Newsで語るのは共和党のコンサルタントAllan Hoffenblum。

Daily Newsのこの記事によると、

1950年代のサンフェルナンドバレーは、
少なくとも住民の90%をラテン系以外の白人が占め、
80年代でも74%が白人であったとのこと。

sv2.jpg

現在のバレーは、ラテン系が42%、アジア系10%、
そして、ほぼ5%がアフリカンアメリカン。
そして、センサスによると、バレーの25%を、
アルメニアン、イラニアンなどの、中近東出身者が占めており、

40%以上のバレー住民の出生地が、アメリカ以外の国なのだそうです。

ユダヤ教の人口が約15-20%、ムスリムが5%と見られており、
バレーは、文化、価値観、バックグラウンドなど、多種多様となり、

昔の保守的なイメージは、すっかりなくなって、
古くからの住民も、バレーエリアの変化を前向きに受け止めているとのこと。


また、南カリフォルニアで、初めて結婚したゲイカップルは、
North Hillsの住民だそうで、
その後、バレーエリアからも、同性カップルの結婚が続いているそうです。


11月の大統領選挙に向けて、昔のようにガチガチの共和党ばかりではなく、
バレーで民主党を支持する人が増えたということも、
記事には書かれてありました。

sv1.jpg

バレーに住む日本人は、平和で、ほど良い異文化カルチャーのミックスされた
アメリカ生活を、マイペースで満喫している人が多いですが、

その理由は、きっと、こういったところにあるのでしょうね。




スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

SACHI

Author:SACHI
*******

ようこそ!

LA、サンフェルナンドバレー
(Woodland Hills, West Hills, Chatsworth, Northridge, Tarzana, Encino, Sherman Oaks, Studio City, North Hollywood, Toluca Lakeなど)の不動産コンサルタント、Michael Rand & Associates, Inc.のSACHIのブログです!

ロサンゼルスの不動産、住宅ローン情報、楽しい話題やコミュニティニュース、仕事の話や、私個人の日記風などなど、みなさんに、お届けします。
たくさんの方に読んでいただければ嬉しいです。

どうぞ、よろしくお願いします!

Sachiyo "SACHI" Tsujimoto
DRE# 01501652
Pnohe: (818)383-9020
Email: sachiyoz@gmail.com

Michael Rand & Associates, Inc.
6740 Fallbrook Ave. #201
West Hills, CA 91307

お問い合わせ、ご質問など

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

カテゴリ

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

リンク

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

月別アーカイブ

FC2カウンター

飛ばすな80くん格言集

RSSリンクの表示

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。